マグネット広告の魅力を徹底解説!

このサイトでは、マグネット広告を利用したときにどのような効果が期待できるのかなどの点を紹介しています。
実際に広告を利用して宣伝をするといっても、さまざまな選択肢があげられます。
その中からマグネットを利用した広告を選ぶメリットを知ることで、良いところを活かしたうえで宣伝することにつながります。
ほかの媒体の選択肢を把握することが、より良い形でマグネットの広告を活ようするために大切な点です。
状況に合わせた判断ができるようにしましょう。

マグネット広告を他の広告媒体と比較

マグネット広告を他の広告媒体と比較 マグネット広告に興味を持っているものの、どのようなメリットがあるのかわからないという方もいるかもしれません。
そのような場合であれば、ほかの媒体と比較しながら考えてみるのも1つの手です。
例えば紙のチラシやネット広告などと比べることで、どのような特徴があるものなのか把握することにつながります。
例えばマグネット広告のメリットの1つが、何度も目にするチャンスが作られる可能性があるという点です。
紙媒体とのチラシだと、興味がないとすぐに捨てられやすいのです。
ネット広告の場合は、興味がないと流される確率が高くなります。
一方でマグネット広告は、冷蔵庫などに貼って使ってもらえば何度も目に入るチャンスを作れるというメリットがあげられます。

さまざまなタイプのあるマグネット広告の比較

さまざまなタイプのあるマグネット広告の比較 マグネット広告にはさまざまな種類のものがあり、利用する目的に合わせて選ぶことで、効率的に商品の宣伝ができます。
それぞれの広告にはメリットがあり、比較することで、最適な方法を見つけることができます。
ステッカータイプのマグネット広告は、特に多くの企業で使われている広告の方法ですが、ほかの方法と比較した場合のメリットは、家の中のいろいろな場所に貼り付けやすいことです。
連絡先の電話番号などを記載していくことで、捨てられずに保管してもらいやすくなり、必要なときに電話をかけてもらうこともできます。
水道工事や電気工事をしている会社の広告としても、使用しやすいタイプの方法です。
マグネット広告の中にはキーホルダータイプのものもあり、キーホルダーのメリットは、どこにでも持ち運びができることです。
持ち運んで使用することで、広告が目に触れる機会も多くなるので、宣伝としての効果もそれだけ高くなります。
外出先でほかの人に見られることもあるので、広告としての効果もさらにあがるため、企業広告に利用しやすい宣伝の方法です。
マグネット広告は表面の加工方法によっても複数の種類があり、表面が反射するタイプのものには、暗い場所でも見えやすいメリットがあります。

マグネット広告は価格が安いのでとても人気がある

自社のことを多くの人に知ってもらうためには広告を出してアピールをする必要がありますが、最も効果的な宣伝の一つがテレビコマーシャルです。
民放のテレビ番組を見ていると必ず途中でコマーシャルが入り商品などの宣伝をしていますが、これは大変効果があるので利用している企業が多いです。
ただテレビコマーシャルはとてもお金がかかるのでそれほど大きな企業でない場合には利用するのは難しいのですが、それ以外でも自社のアピールをする方法は色々あるのでそれほど心配することはないです。
その一つがマグネット広告で価格も比較的リーズナブルなので上手く利用している企業が沢山ありますが、この方法はとても意義がありマグネットをもらった人にとっても有難く重宝されています。
マグネット広告を大々的に行った結果として売り上げが伸びた企業も沢山あり広告料に見合っただけの成果を上げることができるので、多くの企業はこの広告の方法に注目していて取り上げているところも多いです。

商品を自然体でアピールできるのがマグネット広告

世の中には色々なノベルティグッズがありますが、様々な企業に愛用されているのがマグネット広告です。実用性が高いノベルティグッズであり、長期間、ユーザーに使い続けてもらえるのが利点です。
台所の冷蔵庫やリビングのメタルラックなどで、実用的な雑貨としてヘビーユーズされるため、企業や主力商品の名前や連絡先などを自然とアピールできます。自社の店舗やネット通販で、商品を購入してくれたユーザーに、ノベルティグッズとしてマグネット広告を一緒に渡してみるのも、良いマーケティング戦略です。
自宅だけではなく、会社や大学の研究室などにマグネット広告を貼り付けてもらえる可能性もあります。一般消費者向けのサービスをアピールする場合はもちろん、企業向けや大学向けのプロモーション活動を実施する際にもマグネット広告は役立ちます。
費用対効果の良いノベルティグッズでもあり、小ロットからでも注文可能です。中小企業や個人経営の店舗でも気軽に注文できるのが、魅力的なところです。

マグネット広告を依頼するときに用意しておきたいもの

マグネット広告の発注を専門業者に依頼するときは、デザインの内容を伝えなければいけません。明確に伝えなければイメージ通りの仕上がりにならないので、わかりやすくかつ細かい部分まで丁寧に説明しましょう。
相手にこちらの意図を正確に伝えるために、用意しておきたいのがレイアウト図です。レイアウト図は意図が伝われば良いので、本格的なものを作る必要はありません。手書きで簡単なデザインを書いて、それに注釈を付け加えるだけで明確化されます。
図を書くのが苦手なら細かく文字で説明するだけでも意図が伝わりやすくなりますから、マグネット広告を依頼する前に用意しておくと良いでしょう。
もちろんマグネット広告を制作する前には、素材となる画像やイラストなどのデータも必要です。素材データを元にマグネット広告を印刷しますから、できるだけ高画質のものを用意して、手描きイラストを素材にする場合はスキャナーを使ってデータ化しておきましょう。

マグネット広告は簡単に作成することができる

マグネット広告をつくってみたいけれど、デザインに関する知識がないから難しそうだと思っている人もいるかもしれません。しかしながら、マグネット広告は簡単に作成することができます。
自分でイラストを描くスキルがなかったとしても、関連する写真を活用することも可能です。デザインや配置のテンプレートが用意されている作成サービスも多いので、センスが良いものをつくりたい場合は使いたい写真やイラストとテンプレートを組み合わせることをおすすめします。
もちろん、文字を入れることもできるので、宣伝文や電話番号などを掲載することも可能です。サイズや形も用意されているものから選べるケースが多いので、どのサイズや形にするか迷うことがありません。
このように、マグネット広告は技術や知識がなくても作成することができます。誰でも簡単につくれるものなので、マグネット広告に興味がある場合は気軽に作成サービスを利用してみると良いでしょう。

マグネット広告の参考サイト

マグネット広告

新着情報

◎2020/12/8

マグネット広告の長所
の情報を更新しました。

◎2020/9/3

ティッシュ配布と比較した時の長所
の情報を更新しました。

◎2020/8/31

サイト公開しました

「マグネット タイプ」
に関連するツイート
Twitter

返信先: さんの撮影ブースで使って貰えたらと【マグネットタイプの魔法陣台座】全種押し付けさせて頂いてます!(店主さんの良心に漬け込んだ押し付け!貰って頂きありがとうございます!) 使って遊んで貰えたら幸いです😊💕足場も安定するでよ✨

返信先:

アクリルバードケージ[マグネット両開き・ワイドタイプ]W595×H710×D545[オウム 鳥 インコ 小動物用 アクリルケージ]バードケージ 鳥かご カバー・・・・ / 58,300円 | 鳥用品の通販人気ランキング24位 (21年10月21日 11:48:02 update)

山崎実業 マグネット キッチンペーパーホルダー ワイド タワー tower おしゃれ 磁石 冷蔵庫 レンジフード ペーパータオル キッチンタオル 大判タイプ 布巾干し タオル掛け キッチン収納 壁面収...

マグネット❤️ 強力な磁気を使って生地を挟むって😳 冷蔵庫には付かないタイプ ってことかな?